MAMMUT ゴブリン ジャケット レビュー - 起毛ジャケット最強格

MAMMUTのゴブリン アドバンスド ミッドレイヤー ジャケット、通称ゴブリン ジャケット。

いわゆるミッドレイヤーと呼ばれるジャケットですが、値段が高いだけあり細部に工夫が見られ、体にフィットするデザインに作られています。

腰を内側にフィットするようにくびれのある作りにし、尻にかけてわずかに後ろを下げています。女性向けの製品がくびれが顕著になるようなデザインになっています。

ポーラテックのハイロフトが使われており、ふんわりとした起毛素材のため手触りがよく、フワフワして、同社の他の起毛ジャケットと比べれば一目瞭然で、価格帯が下の商品は明らかに起毛が雑なのですが、ゴブリンジャケットはかなり毛が細かく起きています。

GOBLIN Advanced ML Jacket

一般的に毛足が長い方が、高い保温性が期待出来るとされています。

肘から腰にかけて、側面部分はストレッチの効いたポーラテックのパワードライで、動きやすさも考えられています。

シンプルに着心地がよく快適なフリースです。

防寒性能

起毛ジャケットの中でもかなり防寒性能が高く、思っているより遥かに暖かいです。

首元までカバーするハイネック仕様も防寒機能として嬉しいポイントで、アウトドア商品らしく首回りをキッチリ覆って保護します。低温環境でもジップが肌に触れないように工夫された作りになっています。

防寒を重要視するため、裏地に風を通しにくくする素材を使っており、内ポケットはありません。

GOBLIN Advanced ML Jacketを着た上に、薄手のダウンでも冬場都会の夜外に出れます。

アウトドアから普段使いまで幅広く活躍するアウターです。

サイズ感

サイズは日本サイズと外国サイズが併記されており、「アメリカM、日本L」のようにアジア人は1段階サイズが大きい想定になっています。

GOBLIN Advanced ML Jacketサイズ

レギュラーフィットパターンのジップアップジャケットなので、日本サイズでいつも着るのと同じサイズがちょうど良いサイズになります。

全体的に細身で出来ており、着丈と袖丈がすこしだけ長めにできていますが、気になるほどではありません。むしろ着心地はそのままにシルエットを出してくれます。

まとめ

マムートの商品の中でも良く知られるジャケットで、機能性が良く、軽くて着やすく手触りの良い商品です。

防寒性にも優れており、それなりに値段がするため、細部にわたって考えられた作りになっています。

フリースに迷ったらこれを買っておけば間違いないというか、一着は持っていたいジャケットです。

おすすめの記事